北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山ロゴ
 
 北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山の電話番号

北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山トップ  

森山珈琲中津口店

ニュース

15/3/31
森山珈琲中津口店のサイトを開設致しました!
http://coffeemoriyama.com/nakatsuguchi/
ニュース間線
15/3/5
3月5日に北九州市小倉北区中津口に森山珈琲がオープン致しました!
珈琲工房森山のスペシャルティコーヒー豆をご購入いただけます。
コーヒーのテイクアウトもでき、カウンターを設けておりますのでその場で飲む事もできます。
ニュース間線
15/2/28
森山珈琲ならの木店はこのたび、永年に渡りご愛顧賜りましたこちらの店舗は閉店させて頂きました。
3/5に小倉北区中津口にサードウェーブコーヒータイプの豆売り・ドリンクテイクアウトの店舗を新規オープン致しましたので、引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ニュース間線
珈琲時間
12/1/15
「珈琲時間」2月号に珈琲工房森山が掲載されました。
”スペシャルティコーヒーが人気のおすすめビーンズショップガイド”に載ってます。
興味のある方はぜひご覧下さい!
 
ニュース間線
ソワニエ
   
12/1/8
「ソワニエ」2・3月号に珈琲工房森山が掲載されました。
"手みやげ上手"特集に載ってます。
掲載されているハウスブレンドコーヒーはもちろん当店で購入できます!
 
ニュース間線
12/1/8
森山珈琲ならの木店が北九州市小倉南区蒲生にオープンしました。
日曜・祝日はお休み
臨時休業あり
12時から17時までの営業です。
こちらのお店では珈琲工房森山のスペシャルティコーヒー豆が購入可です。
そして珈琲工房森山のスペシャルティコーヒーをその場で飲むことができます。ぜひ、お越し下さい。
1/9は11時から16時まで臨時営業します。
ニュース間線
11/12/30
メニュー表更新しました。
ニュース間線
11/12/29
スペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山は年末は12/30まで、初売りは1/4からです。
ニュース間線
11/11/19
メニュー表変更しました。
ニュース間線
11/11/1
「森山珈琲ならのき店」は1月に北九州市小倉南区蒲生にニューオープンします。
ニュース間線
11/10/12
10/9に、TVQきらり九州の再放送がありました。4年前に珈琲工房森山を取材していただいた時のものです。その中で放送されたアンテナショップ"金曜夜しか開かない喫茶店"は十年を区切りに現在は営業を終えました。本店のスペシャルティコーヒー豆売専門店の珈琲工房森山は現在も営業しておりますので、どうぞお越し下さい。
ニュース間線
11/10/9
menu&fax注文用紙の更新しました
ニュース間線        
11/04/10
北九州小倉でコーヒー教室を開催しました!
ニュース間線
11/04/08
神戸でコーヒー勉強会があり行ってきました。
 ニュース間線
11/03/31
博多でDCS水谷バリスタのカフェラテ講習会に行ってきました!
ニュース間線
11/03/30
北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山のコーヒーが飲めるお店はこちら
ニュース間線
11/03/30
直輸入オーガニックペルーコーヒー豆販売開始しました。
ニュース間線
11/03/29
直輸入COEコンテスト入賞コーヒー豆グアテマラ販売開始しました。
ニュース間線
11/03/15
本日15時 TVQ「至福の時間《再放送》」に北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山が出ます。
ニュース間線
11/03/15
北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山Webサイトリニューアルしました。
 
ニュースの下線

  珈琲工房森山のこだわり

  コーヒー豆にもワインと同じように特級畑グランクリュがあります。 北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山ではブレンドコーヒー用にも普通品質の コーヒー生豆は使用せず、特級畑から直輸入し高品質のコーヒー豆だけをみなさまに提供して います。
一流の料理が、最上級の食材を入手する事を第一に考え、 美味しいコーヒーを提供するには最上級のコーヒー生豆を手に入れる事からはじまります。 特級畑から収穫できる中で高品質のコーヒー生豆は1つの農園から少量しか 取れない希少なものです。
高品質コーヒー生産国ではCOE国際コンテストが毎年実施されており、入賞が決定すると国際オークションが 開催されます。 珈琲工房森山では国際オークションで落札したCOE国際コンテスト入賞コーヒー豆も店頭販売しています。
美味しいコーヒーを入れるには高品質のコーヒー生豆を買い付ける。
特級畑でとれたコーヒー生豆は雑味がほとんど無く 甘い香りと深い味わい、そしてコクがあります。 フレンチプレスという器具をご存知でしょうか。 紅茶を入れる時に使用するものに似ていますが メッシュの部分がコーヒー用は少し違います。 ぜひ、このフレンチプレスでコーヒーを入れてみてはいかがでしょう。 コーヒーにはカフェオイルがあり、紙フィルターでも ネルドリップでも、これを吸い取ってしまいます。 だからこそクリアであっさりと入るのですが、 高品質コーヒーはこのカフェオイルが、美味なのです。
通常のコーヒーはフレンチプレスで入れると 雑味が出てしまいます。 しかし、高品質コーヒーは、旨味全てを 抽出することができます。ぜひ、お試しください。
北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山にはコーヒー豆のいい香りが 溢れています。 買物帰り、仕事帰りにでもぜひ立ち寄ってみてください。 その香りに思わず深呼吸をしてしまうかもしれません。 今日の終わりの1杯、 明日の始まりの1杯、 明後日のちょっとした合間の1杯、 当店のコーヒー豆が皆さまの貴重なひとときの 片隅に居られることをとても幸せに感じます。
焙煎も美味しいコーヒーを飲むための重要なポイントです。 たとえ、最上級の食材を手に入れても 料理人の腕が悪ければ 美味しい料理は望めません。それはコーヒーも同じです。
北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山では深煎り用と、 浅煎り・中煎り用の焙煎機2機を 使いこだわりの焙煎をしています。 浅煎り・中煎り用には 焙煎機としては最高峰と言われているドイツ製の最新型プロバットを使用。 2010年秋にドイツからはるばるここ北九州小倉まで船の長旅を経て、当店にやってきました。 (2011年3月現在) プロバットで焙煎されたコーヒー豆は雑味がなく、 香りがいちだんと引き立ち、カラリと仕上がります。
コーヒー豆を焙煎すると賞味期限は煎り上がってから 1ヶ月と北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山は考えます。 その1ヶ月の間に粉に挽かずにコーヒー豆のままですとじっくりと熟成します。 粉にしてそのまま置いておくとどんどん風味が落ちていくので 冷凍庫で1ヶ月以内が目安です。 コーヒー豆を焙煎してから1ヶ月までが美味しさの賞味期間と言えます。
もちろんピーク時に販売していてはお客様が召し上がっていく過程で 味はどんどん落ちていきます。 北九州小倉のスペシャルティコーヒー豆自家焙煎店珈琲工房森山では焙煎して1週間以上経ったコーヒー豆は販売致しません。 毎日コーヒー豆を焙煎することで焼きたてのコーヒー豆を提供し、みなさまが飲むコーヒーがいつも美味しいことを望んでいます。

こだわりの下線
 
COPYRIGHT(C) 2011 COFFEEMORIYAMA ALL RIGHT RESERVED.